CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2011 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
「逃げることができない現実」















 被災した私鉄の仲間を見舞うため訪れた被災地。呆然とたたずむ住民の姿に声もかけられない。すべてを飲み込んだ津波、自然のの恐ろしさを目の当たりにして涙が止まらない。現実から逃げることができない現実がそこにあった。
 被災者のみなさまに、あらためて心からお見舞いを申し上げます。
 津波被害の写真は陸前高田市地区、コンビニの写真は二枚とも仙台市内
※HPの記載事項(名古屋市会議員等)は、後日改めて変更します。
| - | 21:16 | - | - |
ご支援ありがとうございました。
 多くの皆さまにご支援をいただき、ありがとうございました。
 とても残念な選挙結果でしたが、この8年間、本当に多くの皆様にお会いでき、皆さまとともに活動することができたことは大変幸せでした。
 心から感謝を申し上げます。
 
 なお、3月11日の大地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりになった皆様のご冥福をお祈り申し上げます。
                         かまくら安男
| - | 12:46 | - | - |
全力で頑張ります
 私の思いは以下の新聞記事の内容どおりです。
 決戦に向け9日間、全力で頑張ります。このブログに対するこれまでのご支援に心から感謝を申し上げます。
 ※ブログの更新は3月13日まで控えさせていただきます。

※クリックすると拡大してご覧いただけます。
| - | 20:11 | - | - |
日報
 民主支持率が低迷している。というよりも回復は極めて難しいようだ。逆風の中での地方選となるが、民主党の立て直しは地方からとの思いで闘う決意だ。
 地方から中央を――原点に返る選挙戦にしたい。
| - | 23:31 | - | - |
日報
 告示まであと三日、全国から注目される出直し市議選が間もなく始まる。今後の地方自治、地方政治の在り方が問われる選挙、名古屋市民の判断が注目される選挙でもある。
 本来なら来年度予算を審議する重要な時期だが、こうなった以上、一刻も早く正常な議会、あるべき議会構成を確定しなければならない。あくまでも市民の生活が第一である。
| - | 19:24 | - | - |