CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2014 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
障害者通勤移動支援を考えるシンポジウム
アクトのイベントである「障害者通勤移動支援を考えるシンポジウム」に、愛知県知事の大村さんと名古屋市長の河村さんが参加することになりました。




| - | 10:23 | - | - |
アンケートに答え、アクトオリジナルマグネットをゲットしよう!
登録してあるクーポン付店舗(飲食店、美容室など)を利用した際に、気に入った団体へ投票することで寄付ができるという名古屋市主催の新たなシステム「ぼらチャリ」のイベントが26日、名古屋市栄のナディアパークで開催されます。

アクトは通常の展示ブースの他に福祉車両2台を使った乗降介助のデモンストレーションを実施。介護タクシーの社会的役割と愛知県委託事業(障害者通勤移動支援事業)をPRする活動を展開します。そのPR活動のアイテムのひとつが、写真のアクトオリジナルマグネットです。数に限りがございますのでお早めにお立ち寄りください。

なお、クーポン付店舗情報は会場で手に入れることもできます。また、投票締め切りは3月2日まで。詳しくは会場でお尋ねください。





| - | 16:10 | - | - |
大人社会の責任
晴れて大人の仲間入りを果たした新成人の皆さん、おめでとうございます。大人社会の先輩として心からお慶びを申し上げます。早く大人になりたかった人、そうでなかった人も、これまでの20年間とは違う価値観で大人社会を満喫していただけたら幸いです。

ところで、今年の新成人の人口は122万人、推計を開始して最も多かった昭和45年の246万人の半数以下です。日本の総人口に占める割合も3年連続で1%を切っており、すでに現役世代をあてにした年金や医療、そして介護保険制度は財源的な破たんを避けられません。本来なら、とても新成人を迎い入れる環境にないのが大人社会の状況でもあります。

昨日の成人の日は、多くの会場で新成人をたたえるイベントが開催されました。新成人に対する権利と義務のお話も大切ですが、あらためて大人社会の責任を問うための「成人の日」にしなければなりません。
| - | 17:09 | - | - |
今年も「あっけらかん」と。
穏やかな年明けです。今年こそはと願いを込める元旦ですが、決して穏やかな人生だけを求めるものではありません。「人生は山あり谷あり」です。いまさらですが、苦難を乗り越えてこそ「幸せ」を実感できるのです。

今年も「あっけらかん」とスタートです。無責任ではなく、まわりの状況に振り回されないための「あっけらかん」です。如何に「あっけらかん」と過ごせるか――今年の願いでもあり目標です。
| - | 08:17 | - | - |